ホームページライフ 活用ガイド

ホームページ作成ガイド
かんたんサイト作成で、サイトを立ち上げてみましょう!

ホームページ作成ガイド

編集編

フォームメールの設置

フォームメールとは、ホームページ上からメールを送ることの出来るプログラムで、アンケートや申し込みを手軽に受け付けることができるシステムです。
電話やFAXより簡単で問い合わせしやすい場合もあるので、是非設置しましょう。
1.設置場所を確認
かんたんサイト作成で作ったサイトには、あらかじめ設置場所が用意されています。
04.html(お問い合わせ・ご相談)を開いてください。
下図赤枠の場所にフォームメールを設置します。



まず、「フォームメール作成機能にてフォームを設置してください」という文字は消しておきます。
文字を消してカーソルはそのまま、この場所にフォームメールを設置しましょう。



ツールバーの右上の端、「フォームメール挿入/編集」ボタンをクリックします。

 すると、フォームメールプロパティが立ち上がります。

赤枠の中のメニュー
「項目」
「リダイレクトメール」
「デザイン」
を設定します。

左から順に設定していきましょう。
2.項目を設定
まずは、フォームの入力項目を設定します。
用途に合わせてひな型が用意されているので、それらを利用して簡単に設定することができます。
 「入力項目ひな型」と書いてある部分をクリックしてください。
すると、スライドして入力項目のひな型が表示されます。この中から、一番近いものを選択してください。
細部は後で変更できるので、まずは一番近いものを選べばOKです。

のついている項目は「必須入力」という意味です。

 例は不動産会社のサイトなので、ここではお問い合わせ(法人)を選択しました。チェックを入れて、ページ下部の



をクリックします。

「現在の項目を置き換えますがよろしいですか?」というメッセージが表示されるので、「OK」をクリックしてください。
下へスクロールすると、項目設定の部分に今選んだひな型の項目が反映されています。
ここで項目の選定や、項目名の編集などが行えます。

項目をカスタマイズしてみます。
まず、入力項目が多い気がしたので、「部署名」「役職名」「FAX番号」は削除します。それぞれの項目の右端の方にある「削除」ボタンをクリックします。
※入力項目は少ない方が親切です。必要な情報・必要でない情報を取捨選択して項目数を決定してください。



次に、「会社名」が必須入力になっていましたが、個人の方のお問い合わせも受け付けたいので、必須入力のチェックは外しておきます。



新しい項目が追加されるので、それぞれの値を入力していきます。詳しくはオンラインガイドのフォームメールの設置「項目を設定する」をご覧ください。
以上のように、項目が目的とマッチしているかを確認し、手直しが必要な箇所がある場合は修正してください。もちろん、ひな型の項目をそのまま使用しても構いません。
このページの先頭へ