ホームページライフ 活用ガイド

ホームページ作成ガイド
かんたんサイト作成で、サイトを立ち上げてみましょう!

ホームページ作成ガイド

編集編

画像の差し替え

トップページのキャッチコピー・ボディコピーを独自のものに差し替えましょう。
画像をリサイズしたい
かんたんサイト作成編「画像をリサイズする」とほぼ同じ手順で進めていきます。
まずはこちらを参照して使用ソフトのダウンロード・画像の読み込みを行ってください。
1、画像をリサイズします

まずは、使用画像を読み込みます。
読み込んだ画像が大きい場合は縮小ツールをクリックして調整します。



メニューの「編集」から「イメージサイズ拡大縮小」を選んでクリックします。

 拡大縮小のダイアログボックスが立ち上がるので、幅を変更します。

ここでは幅590px×縦212pxにしたいので、幅を590にします。この時、縦横比維持のチェックは入れたままにしてください。
高さは自動的に442pxに変更されましたが、このままにしておきます。

「OK」をクリックして確定してください。
次はトリミングを行います。

トリミングとは… 画像の加工方法の1つで、画像の一部だけを切り出す処理のこと。

2、画像をトリミングします

現在は、幅590px×高さ412pxの画像になっています。
幅はこのままで、高さは212pxにしたいので、「トリミング」を行います。

メニューの「選択範囲」から「座標測定選択」を選んでクリックします。



座標測定選択のダイアログボックスが立ち上がるので、幅と高さにそれぞれ切り抜きたい画像の数値を入力します(ここでは幅590px高さ212px)



画像部分にうっすらとグレーの線が表示されているのを確認してください。

この画像の上のグレーの線の選択範囲が実際にトリミングした時に切り取られる範囲です。このままだと若干上寄りになりすぎるので、座標のXとYの数値を変更して調整します。



ここで変更するのは、y1の値と、幅・高さのみです。
この場合横幅はぴったりに合わせてあるので、x軸は特に変更する必要はありません。

ここでは、y1を100にしました。
※y1の値を変更すると高さの値も自動的に変更されます。都度修正してください。
グレー線の範囲をちょうどよいところに調整できたら、「OK」をクリックします。



座標測定選択のダイアログボックスが消えても、グレーの線がそのままになっていることを確認して、メニューの「選択範囲」から「トリミング」を選んでクリックしてください。



画像が入力した大きさに切り取られます。



これで画像のトリミングが完了しました。
更に画像に加工を加えたい場合などは、こちらのサイト「AzPainter使い倒し」を参考にして下さい。

画像のトリミング・加工が完了したら保存します。

画像の保存については「かんたんサイト作成編」のこちらを参考に行ってください。

 画像の用意が出来たので次へ進む
このページの先頭へ