ホームページライフ 活用ガイド

ホームページ作成ガイド
かんたんサイト作成で、サイトを立ち上げてみましょう!

ホームページ作成ガイド

編集編

新着情報の更新

トップページにある、「新着情報」を更新しましょう。
1.index.htmlを開いて場所を確認
テンプレートによって「新着情報」、「お知らせ」、「ニュース」など名前は微妙に違いますが、必ず新着情報を入力する場所があります。
これらはサイトの更新をわかりやすく閲覧者に伝えるためのものです。
自分のサイトの更新記録を記すようにしましょう。

テンプレートが「不動産」の場合は下図のようにメインエリアの一番下に「ニュース」というコンテンツ名で設置されています。

2.内容を編集
日付と更新内容を編集していきます。一番最初はホームページ開設のお知らせひとつのみでよいでしょう。
文章の上で一度クリックすると編集できるようになるので、まずは日付部分を変更してください。



次に、内容を編集します。
なるべく簡潔な文章で伝えるのがよいですが、文字量が増えても問題ありません。



その他、アピールしたいコンテンツや記事があればここに書き込んでください。
ここではテンプレートのバランスを考えて入力スペースが3つになっていますが、増やしたり減らしたりすることもできます。
3.入力スペースを減らす
更新内容がない初期等、必要がないスペースは削除しておきましょう。
増やすのも簡単なので、後々更新情報が増えたらスペースを追加しましょう
この場合、今必要なのは1番上の赤枠の1行で、その下にある青枠の2つのは現在は不要です。
中段の青枠の行を消してみます。
行の中で右クリックするとメニューが現れるので、「行」→「行削除」の順で選んでください。
すると、今選択した行が削除されます。
この要領で、不要な行を削除してください。
不要な行を全て削除すると以下のような状態になります。
4.入力スペースを増やす
反対に、新しく新着情報を更新したい時、入力スペースを増やす方法をご紹介します。
行の中で右クリックしてメニューから
「行」→「列の前に挿入」を選んでください。
すると、今ある行の上に新しい空白の行が追加されます。

※「列の後に挿入」を選ぶと今ある行の下に追加されます。
以上の手順を繰り返すことで、二行・三行と入力スペースを増やしていくことができます。

※新着情報は一番上が一番新しい日付になるように更新します。
バランス的には常時3行~5つ程度の情報が表示されている状態がよいでしょう。
古い情報は下から順に削除していきます。
新着情報が更新されていると閲覧者にもサイトに活気があるという印象を与えることができ、検索エンジンにも良い影響を与えるので、更新した際はこまめに新着情報も編集するようにしましょう。
このページの先頭へ